FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタさん来たの?

10122507.jpg

聖夜が明けたクリスマスの朝、親はいつもの様に日々の諸々に終われバタバタしてると、“トン…トントン…”なんて階段を下りる音が…。やがて眠たげな目をこすりながら登場したのは下の娘。

そこから暫くソファに転がりグダグダと…。おやおや?いつもだったらツリーの下に駆け寄ってプレゼント発見するのにどうした事でしょう…。まぁとりあえず暫く様子見で、こちらは引き続き朝の諸々の準備に。

その後朝食摂らせたり冬休みの宿題チャレンジさせたり…。でも一向にプレゼントの事触れないし…なので『何だコレは!』攻撃開始。
 
 
すると一瞬頭の上に『?』を何個か散らばらせた娘が一言。「え!明日じゃないの?サンタさん来たの?」とな…もぉ~おとぼけチャンなんだから。

も~毎年クリスマスの朝のプレゼントチェックやってるじゃない。で、一通り説明してたら納得した様なしてないような…。

まぁココのところバタバタしっぱなしだからね、色々こんがらかってしまったのでしょう。てなわけでで~っかい『?』を未だ浮かべたままチェック開始。

10122501.jpg 10122503.jpg 10122504.jpg 10122505.jpg

アーでもないコーでもないとブツブツ…袋の上からでの目視を断念して中のチェックに。ラッピングの薄いところを見つけどっちが自分で、どっちが姉のものかやっとこ判明。



でも最後に一言。「なんでサンタさんはお手紙置いて行っちゃったんだろ…」なんて。あっちゃ~お手紙回収忘れてましたよ。

10122502.jpg

とりあえず娘には「サンタさん忙しかったし、家の中こんなに散らかってて忘れちゃったんだよ」なんて変な言い訳で乗り切りましたとさ。来年は注意しないと…やれやれ。



おまけです。4年前のクリスマスイヴのお話。

もう1つおまけです。クリスマスの思い出話と4年前のクリスマスの朝のお話。
 

テーマ : 女の子の育児* - ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。