FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムムム…今回の地震、実家は大丈夫なのだろうか…。

今日私用で車で出かけた帰り、先日上の娘が何だかんだでお世話になった児童会館を過ぎた頃、時計をチェックしてみれば2時40分を過ぎたばかりくらい。

「あ~まだ子ども達が帰ってくるまではまだ時間が有るな~」なんて思いつつ車の流れに沿って走ってたら、珍しく中途半端な渋滞が…。「そうそう間の悪い右折車が流れを止めるんだよな~」なんて思ってたら、いきなり異様な程の車の揺れに、車がヘソ曲げたか?なんて思う程呑気なオヤジじゃない…。
 
 
ちなみに時間は3時ちょい前。もぉグラングランと揺れる揺れる…。外では電柱も看板も結構なスイング状態。これはかなり前に嫁と車で出かけた帰りに出くわしたあれと同じかも!って。

それは嫁の元同僚の母上の葬儀の帰り、仕事の諸々で嫁さん連れて芝浦にあった当時の事務所に行った帰り、丁度帝国ホテル側で信号待ちの時に出くわした地震が、今回のそれと随分近いとね。

いや今回の方が大きかったかも…。で、即ラジオ付けて情報収集をば…聞けば都心で震度5強とか。後で調べたら新座辺りは震度5弱でした。

そんな中揺れが完全に収まってないのに走り出すバイクや車が。オイオイ君たちチャレンジャー過ぎるぞ!とね、自分は揺れが収まるまで停まってたけど…。

とりあえず大きな長い揺れが一旦収まった頃、ソロソロと他の車と一緒に移動開始。道々周りを見ればやはり揺れが大きかった為か、外に出て来て話す人達が…そしてその側を下校するちびっ子達。そう娘達の学校の子達。

でそのまま学校に寄って連れて帰ろうかと一瞬思うも、確か避難訓練で手順があったはずと一旦帰宅。その直ぐ後に嫁さん帰宅。とりあえず各々の体験談を話しつつ、ときおり襲う余震もあったので嫁が子ども達を迎えに。そうそう緊急時は学校側に提出済みの保護者しか子どもを引き取れなかったのだ。

そんなこんなで嫁を送り出し、その間も情報収集&時折襲う余震に、震源地に近めの自分の実家(震度6強)の事や、ちょっと離れてるけど同じ震度の嫁の実家の事など考えつつ。また電話しても繋がらない状態が延々と…。

で3時半過ぎ嫁と子ども達帰宅でアレコレ聞いたら、嫁の実家では義母が落ちて割れた酒瓶で切り傷くらいだったと…。これはこれでとりあえず良かった良かった。

でも家の実家は相変わらず連絡つかず…近所の伯父さんにも幼なじみにも親友他にも連絡つかず…。とりあえず焦っても仕方ないので暫く様子見ですね。多分連絡つくのは明日辺りかも…。

度重なる余震に安否が気になりますが、それは皆さんも同じ事。兎に角いつ起きてもおかしく無い地震が今回身近で起きただけ。これからもより一層天災に気お付けて万が一に備えます。

おっと子ども達お風呂入れないと…。でもお風呂入れてご飯が食べられるだけありがたい話ですね。父ちゃん母ちゃん…大丈夫だよね。そして被害に遭われた皆様どうかご無事で。
 

テーマ : 今日のニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。