FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの千川・要町・西池袋サイクリングコース

11040301.jpg

随分経ったけど日曜の事など…。昼間憩のトイレットタイムで某散歩系雑誌の再読中に発見した特集“地下鉄で行く東京散歩vol.73『有楽町線要町駅下車の巻』”。く~何で今まで見落としてたんだ?なんてページを開いたら、何となく解るアレコレについ自転車で行っちゃおうかな?なんて思ったりして。

そう自分は20代前半、要町(最寄り駅は千川)に住んでたので近隣はそこそこ知ってるつもり。なので特集記事もどこがどんなんか想像出来る部分少々。でも、やはりつもりだけあって大半は?マーク。なので確かめに行きたくなって、それを嫁さんに提案したら「よっしゃ行ってみるか!」と快諾。

そしてちょっと肌寒い空のもと、お昼すぎに家を出て排ガス少なめコースを選びつつ目指せ要町なり…。走行コースの概要は新目白→千川通り→千川界隈→要町通り。要町界隈は地図の黄緑の線通り。

11040302.jpg  11040303.jpg  11040304.jpg

そんなわけで新目白をおりて行ったら、中村橋駅近くを抜ける道が更に先まで開通した様子。行き先案内板に“阿佐ヶ谷”の文字が。近いうちに阿佐ヶ谷コースも良いかも?なんて思いつつ嫁とその先へ。
 
 
新目白通りから千川通りに入り暫く進むと、桜台駅を過ぎた辺りで3~5分咲きの桜がお出迎え。その先で江古田駅前へ。丁度電車通勤してた頃の帰宅時に、江古田駅で停車するといつも目に入ってた定食屋さん“ランチハウス”。確認したらやはり学生街だけあってメニューも豊富でナイスプライス。

その先では日大芸術学部の立派な建物に感心したり…、友達が来ると呑みに行ってた“酒落亭”まだあるのが嬉しかったり、昔住んでたアパート“大鵬荘(築40年以上)”が健在だったり…。要町に越して来て最初に入った居酒屋“養老乃瀧”まで残ってて涙々…いやそこまでは無いか…。でも無くなったお店も多かったけど、頑張って残ってるお店が結構あって嬉しかったのだ…。

11040305.jpg  11040306.jpg  11040307.jpg

11040308.jpg  11040309.jpg  11040310.jpg

11040311.jpg  11040312.jpg  11040313.jpg

そしてここから先は、地図の通りにあっちよりこっち寄り…。“かなめちゃん弁当”はオープンして30年以上だとか…。そして昔魚の目とってもらった要町病院を過ぎ、ミステリー文学資料館は気になったけど、それより気になった個人店舗のモスバーガー似のハンバーガー屋さん思い出して行ってみたら、やはり閉店してお店変わってました…。仕事帰りにたまによって買って帰ってたんだよなぁ~。ご主人あの当時でも良い歳だったから…仕方ないかも。



11040314.jpg 11040315.jpg 11040316.jpg 11040317.jpg

その後は雑誌にあった旧江戸川乱歩邸土蔵見に行ってみたけど、残念ながら休館中で写真だけ記念に撮ったり…、うる覚えの谷端川緑道を確認の為に無駄に走ってみたり…。いつの間にか広くなった山手通りの空を眺めたり…。

11040318.jpg  11040319.jpg  11040320.jpg

その後は“千早フラワーパーク”で、大江戸線の試作車両確認したり…。そうそうこの都営地下鉄大江戸線は車輪式の浮かないリニアモーターカーだとか…詳しくはこちらを。またこの展示車両は自由に出入り出来るけど、この日はタッチのさで施錠されてしまった。残念なり。てなわけでそろそろ良い時間だと、お休みだった“ベーカリーハラダ”を確認して家路へ。

11040321.jpg

いつもは長距離走行は上の娘とがほとんどだったけど、たまには嫁さんとも良いものだと思いました。何てったって今回のコース界隈は嫁もちょこっと知ってた場所だし、二人で「懐かし~」の連発でした。今度は阿佐ヶ谷コースも良いかも。そして今回の総走行距離は約36キロなり。



おまけです。4年前の下の娘の入園式の思い出。
 

テーマ : ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。